2017年6月25日日曜日

ホームページ導線の基本


ホームページの更新や公開時で悩んだ時、初心に戻ってみませんか?

2017年6月23日金曜日

WEBアクセシビリティの重要性

ホームページ公開時にアクセシビリティチェックはされていますか?
日本WEBアクセシビリティ協会
や現在、無料でできる HARETTA(ハレッタ)は、入力したURLのアクセシビリティ適合度を
チェックするサイトを一度お試しください。



2017年6月6日火曜日

Let's Encrypt によるサービス障害の報告

日本時間で 5月19日 15時52分~ 5月21日 15時40分 の約2日間において、
Let's Encrypt サービスサーバにおいて世界的なサービス障害が発生していました。

Let's Encrypt によるサービス障害の報告
https://letsencrypt.status.io/pages/incident/55957a99e800baa4470002da/591e962c4f9ef22239001819

その発生タイミングに該当しておられる自動更新設定は今一度ご確認を。
設定の不備やご利用サーバやネットワークのトラブルではないと推測されますが
今回の経験により下記のように改善いたしました。

  1. 更新スクリプトを実行するのは毎週でもよい。
(SSL証明書がまだ新しい場合はスキップ処理される)
 2.管理系のスクリプトは利用者への影響の少ない夜間に設定しておくことが一般的。
  

2017年4月24日月曜日

SEOにこだわっても成果は出ない




 本日、興味深いメールが届きました。

SEOとは、検索結果の上位表示させる為の施策なのですが
そのSEOにこだわる人ほど、成果が出ていない傾向があるわけです。

なぜでしょうか。

検索結果の上位に表示されればそれだけアクセスが増え、
売上も上がりやすくなるはずです。

しかし、結果はその正反対なわけです。

例えば、SEOにこだわる人は、
h1meta descriptionにキーワードを入れるとか、
パンくずやサイトマップを用意するとかそういったところにこだわります。

これらはすべてロボット向けの対策です。
しかも、Googleが昔に一部披露したアルゴリズムです。

ですが、グーグルがユーザーファーストを掲げる時代に
これらの「ロボット対策」は古さを感じます。

確かにロボットに正しく認識してもらう努力でマイナスになることはないでしょうが、
世の中やグーグルの動きを見ていると、もはやそんなフェーズではないのです。

なぜなら、グーグルは以前から人工知能によってユーザーの動向を学習させ、
検索結果に反映させるアルゴリズムを稼働させているからです。


急速に進化するテクノロジーの前で
このようなSEOの考え方は致命的に時代遅れです。

これからはコンテンツの時代です。

"ロボット"が見るところではなく、
”ユーザー"から見えるところにリソースを注いだほうが
効率よく目的を達成できますね。


それではまた。

2017年3月20日月曜日

インターネットの検索結果上位(1位)でも売上げに結びつかない理由

今、お悩みのあなたへ。

インターネット検索で上位にタイトルや説明文 が表示できていればクリックされ

アクセスがあり、売上が上がると思っていますか? 答えはNOです。

 ホームページからのお問い合わせがないあなたへ。

手間暇かけてHPを作った(作ってもらった。)

検索エンジンにも登録した。

なのに閑古鳥

もし、問い合わせがない理由 をお知りになりたければ

例えば、

Yahoo!プロモーション広告(リスティング広告)

Googleアドワーズ広告とは?


を試して見るのもいいのかも知れません?

Yahooリスティング広告やGoogleアドワーズ広告を利用しても良い結果がでなければ

ホームページを見直す必要があるのではないでしょうか?

本来、ホームページは無料で作り無料でインターネット上で公開できてあたりまえ

でも、そこには「それぞれの出来ない部分」に対してのビジネスが生まれています。

今後インターネット検索最大手Googleは益々、ホームページの内容(品質)にこだわり

過去のSEO【上位表示する為だけにお金を払う?) は今後通用しない確立した時代が

もうすぐやってきます。


いくら検索結果を上位表示を狙いタイトルや説明文だけを変えても駄目です。

売らない。、押し売りをしない。

ユーザー目線(興味をもって貰える)に合うホームページ。

お客様から是非あなたから買いたい。

あなたからのサービスを是非受けたい。

と思ってもらえるようなホームページではないでしょうか?

そうする事によりホームページにお金をかけなくても自然に上位表示します。

その為には日々自分で課題を見つけて改善や努力も必要ですが・・・。


例えばうどん屋さんの例を少しお話すると

ある山奥に一件のうどん屋さんがありました。

外観を見る限りではとても流行りそうでないお店でした。

ところがある「キッカケ」で行列ができるようになりました。

ある「キッカケ」とは何だったと思いますか?

そこの主人がパソコンを使い素人ながらホームページを作って公開したからです。

もともとそこの主人はうどん作りの名人で腕には自信があったようです。

あなたはどう感じましたか?




難しいとは思いますが世の中のホームページは

あまりにも「売り」を全面に出したホームページが多すぎるのではないでしょうか?



あくまでも1ページ1キーワードに徹して「タイトル」「説明文」「ページ本文」が一致していて

ユーザーが興味を持ちクリックされ他社との違いが明確にわかり問い合わせに繋がるような

ホームページ作りが好まれます。

尚、安売りをモットーにしてるのなら話しは別ですが、他社との違いが明確に伝えられなく

同じような商品やサービスなら安い業者を選ぶのではないでしょうか?

今、一度 Google検索エンジン最適化スターターガイド 

をじっくりお読みくだってみられたらいかがでしょうか?

また弊社公式ホームページのコラムも参考にされ今後の繁栄をお祈り申し上げます。

https://www.smile-kyuubin.jp/colomn/

今後大きな変動が起こっていくものの、やはり最終的に評価されるのは

「ユーザーにとって有益な情報」です。

Googleはユーザーファーストを追求する企業だということを常に忘れず、

小手先のテクニックに頼らず、テキスト・動画関係なく良質なコンテンツを作る事を心がけましょう。









2016年11月18日金曜日

2016年11月18日より常時SSL(暗号化)へ

2016年も残りあとわずかですが皆さんはいかがお過ごしでしょうか? 2007年夏にホームページを立ち上げて来年夏で10年を迎えればと考えて2016年11月18日より常時SSL(暗号化)に取り組んでいければと思っておりま す。個人情報の大切さ。インターネットの先はどんな人?人間社会の中でお会いしてお話しをするより難しい伝えたい文字入力の大切さ。 日々精進を重ねてお一人暮らしのお力になれればとの想いホームページの更新に可能な限り努めていければと考えております。

2016年9月16日金曜日

ホームページ制作やSEOについて

あなたがもし、これからあなたや会社のホームページを作るとすればどうしますか? ホームページの会社に依頼しますか? あなたにホームページとはの豊富な知識があればこの先は役に立ちません。 知識がなければ知識のある人や会社?に問い合わせをする?そこまでは普通の行動かも知れません。 でも、少しそこで考えてみて下さい。 たとえば、あなたが全くの素人だった場合、ホームページ会社やSEO会社?に問い合わせをする? そこまでは普通のどこにでもある行動や判断かも知れません。 そこから先はあなたならどういう行動や判断しますか? 豊富な知識の持ち主なら話しは別ですが、ホームページ会社やSEO会社の技術レベルは判断できません。 知識のある方なら少し話しをして自信のあるホームページ会社やSEO会社なら上手くいくかも知れません。 ほとんどのホームページ会社やSEO会社は素人のあなたがいいのです。 どうか騙されないように用心してください。 結局、もしご覧くださっているあなたが素人なら、業界以外の人に聞いてみてはいかがでしょうか? 業界の人はあなたの事を聞いてる振りをして、結局自分の都合しか言いません。 どうか、あなたの大切なお金を大切にして、あなたの大切な人生を送ってくださいね。 参考になるかも知れませんがもしよろしければコラムを覗いてみてください。